World Suicide Prevention Day

なんにでも理由があると思います





World Suicide prevention Day (世界自殺予防デー)









 ぼくも書きたいと思いました






まず、数値が増え続けていること




それは本当に悲しいことです






9月10日 




関心をもつため




どうしたらいいのかを考えるために考えられた日だと感じます






西八王子で働く美容師 店長のブログ





確かなのは




最初から




自分で絶とうと思って


 生まれてきたわけじゃない






生きる意味がない




生きるのが疲れた








確かに


大変だw




こんなはずじゃなかった






情報が回り過ぎて




なにが普通なのかもわからない






くらべることをすればキリがない








そして


 いじめ問題




いろんな意見があります






単純に




『いじめることは最高にカッコ悪いこと』






最低の人間のすることだ






だけでいい






そんな報道




そんな文化”であればと思います










本当に難しい課題




 僕には語ることもおこがましいですが






でも


 とにかくhappyな世の中になってほしいです












ぼくが教わった


 


僕のテーマの話させて頂きます






人は人の役に立つために生まれてきたんだよ




夢を叶えるために生まれてきたんだよ






この2つを


 21歳の時に教わりました




なにが正しいかわからない自分に




一本の筋をつくって頂きました。






僕の希望の言葉であり




目標とする言葉です






今もこれからもです。







































  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る