to lay the rails

これから日本という国が




世界がどう変わるか分かりません。




皆が安心して毎日を過ごせる時代は




もう


難しいのでは


凄く不安定な時代になるのではないのかなと思います。




八王子で働く美容師 店長のブログ




生き延びる為には、




誰かがレールを引かないといけない


ではなくて、


『レールを自分で引ける人間、自分で良い環境を作っていくという人間』


が必要だと教えられました。






最初から良い給料をもらおうとか、効率の良い仕事ばかり考えないで下さい。




入社3年目にもなって先輩に「何したらいいですか?」


なんて聞かないでください




自分で仕事を探してなかった事に気づいてください






無駄にがむしゃらに何かに打ち込めるのが若い世代の最大の特権だと思います






是非自分でレールの引ける人間になる為の努力をして貰いたい。







頭も肉体と同じ




使わなければ


【退化】




いっぱい使えばより強くなって


【進化】します




そしてもっと難しい壁に当たりまくりましょう






帝王学の主は




自信をつけることだそうです




「自分なら出来る」という自分の力を信じて下さい。






レールを引ける人間が1人でも多く増えれば




きっと


日本はまた元気になると思います














西八王子 美容室 BiZUu


上ノ原 浩


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る