未来に「種」を撒こう

毎日ギリギリに起きて、バタバタと支度。




駅まで駆け込んで、ギュウギュウ詰めの電車に乗る




会社から与えられた仕事をこなし




就業時間内に終わらなければ残業




早く終われば、お付き合い(仕事)だと思っている飲み会




意味が有るのか無いのか分からないままミーティングも参加する




そして夜遅くに帰宅。




西八王子で働く美容師 店長のブログ





とりあえずテレビをつけ、食事をしていたら


もうそろそろお風呂へ入って寝る時間。




平日はこんな毎日を過ごし




土日は、用事を済ませたり、家族サービスをしたり、遊びに行ったり




そしてまた、仕事がはじまる




そうやって何年が過ぎていくのだろう・・・






これでは将来に対して不安だけがよぎり、夢も希望も抱けない




自分を大事にし




前向きな未来にするために




今日は何をしたのか、確認することが必要だと感じます。






一日のうち、自分に投資した時間は何分なのか




知識や身体は財産です




勉強しているか


運動しているのか


身体に悪いものばかり食べていないか




ただ歳を重ねるだけでは


それは「退化」です




「進化」していかなくては、未来は明るくなりません




自分に時間をかけているでしょうか?


自分にお金をかけているでしょうか?




毎日、どんなに小さなことでもいい。




今現在より明日をよりよくするために。






「利用できるものをすべて利用して1日1時間勉強を続ければ


世界でも指折りの専門家になれる」  (アール・ナイチンゲール)






大事なことは行動する事




続けること、


必ず芽は開花します


















ありがとうございました




上ノ原 浩











  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る