内なる感情のちから

成功は外部に現れる前に内部で形成される




通常メディアに出るのは


外部に現れた活力だけですが


今日は内面から活力が生まれる過程を意識していただきたい




内面で培われる重要な要素にユーモアがあります




笑いが多いほど人は明るく創造的になり


将来を見据える可能性のある人生を送れるのです




笑うと体内ではエンドルフィンが作られ痛みを和らげます


笑う努力こそ重要なのです




なのに世の大人は

古い思考に捕らわれ、深刻になりすぎています




自らを開発し再発見したいなら笑いを探すことなのです




『自分の人生や仕事を受け入れる』




変わらない人間はいません


変わっていくのが人生です




人間は変化や成長を楽しむ生き物なのに


その事実を忘れてしまう




興味を持つのは


何が好きで、嫌いかということばかり




これでは働く意欲や、人間関係も続きません


楽しむ意欲もきっと失われていくでしょう




大事なことは、今の環境を受け入れ自分を愛することなのです




成功は内側から作られることに気づいてください




内なる力の自覚




その力さえ手にすれば


外側からの環境などの影響をうけず


自分の見方が変わっただけだと思うでしょう




日々の生活の中で物事に対し様々な見解を持っています


内容は同じことでも


一人は好感を持つことができ、一人は嫌いな感情を持っている




結婚に対してもそう


ポジティブな感情を抱く人

逆にネガティブに考える人




なぜそう思ったのか

今一度確認し、




認識を操作して利用することが




内面から変わるためには必要なのです。






リー・ミルティア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る