働き方を考える

「今日は早く帰ってきてね!」

嫁の見送りに、「分かった」と返事をする自分。

今日は息子の誕生日だ。

きっと、嫁さんが気持ち込めて料理やケーキを作って待っていることだろう。

子供たちは待っていられるだろうか。

——————————————

先日運動会があったんだ。

そしたらどうだろう。

(なんだ、お父さんちゃんといるじゃないか)

それぞれのお父さんがちゃんと子供たちの運動会の応援に来ていたのです。

あたりまえのことだと思っていたのだが、

4月の入学式は違った。

息子や娘の晴れ姿を見に来る、お父さんの姿がまったく、

全然いなかったのです。

平日だったことが理由に考えられるだろう。

でも、入学式だぜ!

これから義務教育のはじまりだー

ついにうちの子も小学生か!と歓喜深い催事に、

お父さんが参加できないとは何事かと・・・

よっぽど仕事を休めない事情があるのだろう。

 

確かに仕事は責任が伴うし大事だろう

 

でもそれほどまでなのか?と感じた次第です。

 

つい最近、

校長先生が自分の子供の卒業式に出席するため、

勤めている学校を欠席したことが話題となっていた。

 

結局、校長先生は「すみませんでした」となったが、

僕はひそかに「だって自分の子供の卒業式だもん、行かせてよ!」と

聞いてみたかったものです。

 

まー、公職ですからしかたないか(苦笑

 

僕が伝えたいことは、どっちが正しいとはではなく

 

はたしてその現状は、それぞれが望んだ結果なのだろうか?ということです。

 

価値観に沿って人は行動し結果を生みます。

 

僕は過去、なによりも仕事が一番の仕事人間でした。

 

そのおかげで得られたものは確かにありましたが、

それと同時に失ってきたものも大いにあります。

 

それは時間です。

このままでは一生働くだけの人生だ。

 

僕にとって25歳が転機の年でした。

娘の誕生です。

 

仕事をとるか?家族をとるか?

 

生まれる予定日が〇月〇日にと言われていたのに、

僕はというと、「土日は外してくれ・・・」なんて情けないやら

やるせない気持ちをもっていたんです。

 

本当にあの時はどうかしていた。

 

今後何百回とある土日と、たった一日

その瞬間しかない、この機会を僕は天秤にかけていたのです。

 

僕は問いただした。

 

何のために働いているんだ。

 

いっぱい稼いで家族にいい思いをさせたい。

それは確かにあった。

皆さんもそうだろう。

 

でもそれでいいのだろうか?

このままずっとこんな調子でいいのだろうか?

こんな日はいつまで続くのだろうか?

 

僕はこの期を境に

じゃあどうしたい?どうなるべき?

という課題がうまれ、

 

僕は独立をすることになりました。

自分の意志で仕事を決められるからです。

 

でも独立したところで、売り上げは出さなければならない。

 

売り上げをとるか?休みをとるか?

 

全然時間が出来ない。

 

じゃあどうする?

 

またその問いから、僕は投資の道に進みました。

 

派手に生きたいわけではなく、

ただただ、余裕を手に入れたかったんだ。

 

ちょっとぐらい休んでも、ちょっとぐらい贅沢しても

健康を害したとしても、

 

安心、安全を高めていきたかった。

 

不労所得は悪のように扱われますが、

世の中にどう思われようと、不労所得たるものは大事になってきます。

 

年金だってそうですよね。不労所得です。

 

でもこれからはあてにならなそうだし、

すぐにでも余裕を手に入れたかった。

 

僕の場合はそんな動機で投資を始めましたが、

おそらくみんなが投資をやる時代が来るだろうと、僕は思っている。

 

いや、するべきだ。

 

なぜなら、好きとか嫌いだとかじゃなく、必要な時代だからです。

 

皆が毎月+10万でも20万でも利益をとれるようになれば、

けっこう明るい世の中になるんじゃないかとさえ思っています。

 

僕の明るくなったことは、より仕事が楽しめるようになったこと。

 

やはり【やらないといけない状態】から

【やってもやらなくてもいい状態】になったうえで、やる!

 

という、自分が望んで動いている仕事は楽しいもんです。

 

かかわりたくないお客さんとは無理にかかわらなくたっていい。

 

好きなお客さん、応援したいお客さんを応援する。

 

こんな素敵な境地へ、是非とも動き出していただきたい。

 

再度申し上げますが、価値観は様々です。

仕事で成果上げることが一番の生きがいと感じる人もいれば、そうでない人もいる。

 

みんながみんな、こっちにおいでよなんて言えないことです。

 

ただ、僕は投資をオススメします。

 

さー、

 

帰ってお風呂入れて、ごはん食べよう^^




——————————————————-

line@を作ってみました!


友だち追加数

(ID検索は @over-field )

不定期ですが是非登録お願いします↓



ご縁が膨らんでいけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る