パーマの危機!?

美容商材の方と会合がありました
いつもすごく勉強させて頂きます。

今回とくに話題になったのが
パーマについてです

『パーマ剤が売れませんw』
生産を中止するところもある程
毎年、業界全体でみたときに出荷量が減っているそうです。

ここ10年で半分以下だそうです・・・

理由としては
こういったことが考えられるようです

10年前に流行ったシッカリウェーブ【ソバージュ】
ナチュラルコールドパーマ
現在は数年前から流行っているデジタルパーマ・エアウェーブ

以前のスタイリングを必要としないヘアスタイルにたいして
現在は『クルクル巻きながら乾かして下さい』
といった
スタイリングを必要とするヘアスタイルが主流です

パーマを掛け続ける方はいつも言います
『パーマをかけておくと、朝がとっても楽なのよ』

パーマをかけなくなったのはなぜ?と聞くと、

『パーマをかけると、自分でセットするのが大変だからw』

ここからさらに原因が見えてきます。

安定して支持され続けているメニューがあります
それは《縮毛矯正》
傷みますっ!
でも需要があります

一番の理由に、やっぱり楽になるからなんですね。

可愛くなる、綺麗になれる!
最初はこう想ってチャレンジします
ですが、美容室でセットしてもらったように


上手くセットできないwww
痛んだwww

一度、失敗した、苦労した経験があれば
「もうしばらく、パーマはいいやw」になります

10年前から現在、ヘアケアに関して(痛ませたくない)
の需要が凄く高くなっていることにたいして

痛ませる施術になっていたことも明らかです

好循環に向かわせるには
スタイリングがとっても楽!
スタイリングを必要としない
痛ませない!

これが、これからは重要な課題になっていきそうです。
セルフカット
セルフカラー
セルフストレート 存在します。

セルフパーマは無理です

美容師さんにしかデキない
この腕の見せ所的なメニューをみんなで極めていきたいです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る