これからなにを遺すのか・・・

先日の動画は見て頂けましたでしょうか?






あの情報をきっかけに、


僕なりにも、今後の日本はどうなっちゃうのか、




調べてみました。






その成果は、非常にまずい予感しか得られませんでした。





















僕は、自分のことしか考えずに生きてきました。






鹿児島から東京へ上京し、




ただ自分の活躍だけを意識し、がむしゃらに頑張ってきました。








いい車に乗りたい・・・




いいところに住みたい・・・




時間が欲しい、お金が欲しい・・・




綺麗な彼女が欲しい・・・




強さが欲しい・・・




誰から見ても認められる男になりたい。








ずっと我欲のみで生きて来たのかもしれません。






でも、結婚して子供ができたことで




少しずつ自分の中で、何かが変わっていきました。








僕や嫁さんは、確率的にどう考えても早くあの世に行ってしまいます。






それを考えたとき、




残された子供の事、


これからの人たちの事を考え始めたんです。。






【36年後の日本】




2050年、日本の人口は9700万人 になります。




これは今から3000万人以上もの減少です。






国民一人が生涯に生み出す付加価値は4億円程度と言われています。




×3000万人w




半端じゃないマイナス額になります。






さらに、全国の6割以上もの地域で人口が半分になります。




考えられません。






きっと、東京や大阪、都心部に人口が集中します。




その時の自分たちの田舎がどうなっているのか?


是非想像してみてください。








70歳以上が3人に1人。75歳以上が4人に1人の時代




これは、かなりの精度で予測できた数字だそうです。






「人口減少・超高齢化」


そして


超インフラ。






今でさえ、




福祉が十分に行き届いているでしょうか?




老朽化が進む、橋や道路を直していけてるでしょうか?






無いものは無いんです。




もっと、置き去りにするしか手はありません。










出生率が2,0以上まで回復すれば




まだまだ粘れるようですがそれはなかなか厳しいでしょう・・








僕は正直




どこかで信じたい気持ちもありましたが、




言いたくもないことでしたが、




「もう無理なところまで来ていると思っています。」






その事態を招いた根っこの心は、




自分さえよければそれでいい。




という心だと思います。






僕もいまさら言える立場でないことは、十分に理解してます。




でも、何か自分にできることをしていきたい。






今はそんな気持ちです。










僕は以前の自分より、




今の自分の考え方を持てて幸せに思ってますし、


どんどんそんな輪が膨らんでいけたらなんて思ってます。






きっとそこには充実した毎日しかありません。






ビジネスでもプライベートでも




絶対にWin WInでなくては繁栄しません。










生きる意味はなんでしょう。






僕は幸せになるために生まれてきました。






最高の幸せ感を味わえるのは、




幸せを与えたときです。








頑張っていきましょう。








PS 子供つくりましょう^^







































  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る