お客様の期待以上に

こんにちは上ノ原です






大事にしたいこと




八王子で働く美容師 店長のブログ








かわいい・カッコいい物がといっぱいあるといわれている洋服店で

買い物をしたとします。




買ったばかりの洋服に、シミが付いていたw




1週間もたたないうちに




ほつれてきたw




ボタンがはずれたw






電化製品


すぐに壊れたw






そのお店からもう1度買おうとするでしょうか?




不満をもったお客さまは、満足している

お客さまの3倍の負の口コミをする

と言われています。




返報の法則とは、良くも悪くも返ってくる






お客さまに価値を与えずに、

奪っているとしたら、長期的な

繁栄はそこにはありません。


負の口コミとして返ってきます。




逆に、支払った以上の価値を

提供し続けていたら、自然と商品は売れていきます。




支払った金額と同じ価値では、人は驚かない。




支払った金額以上の価値をもらったとき、

初めて人は感動し、また買いたい、来たい

という感情が起こる。




「与えること」




お客さまにどんなものを与えることができるかによって、


繁栄か否か決まるということです。






自分はどんなものを提供できているか?


それは、お客さまが本当に求めていることか?




お客さまが支払う以上の価値を提供できているか?




その答えが結果にでるんだと考えます






今日もありがとうございました。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る