『サービス』:『技術』



昔、先輩と話していた内容を思い出しました。




『サービス』と『技術』




何対何の比率で大事なのか・・・・






僕はずっと1:9の割合で『技術』が大事!なんて思っていました




ラーメン屋さんにいって、仏頂面の店員さんにラーメンを出されても


お寿司屋さんにいって、頑固で気難しそうなおやじさんにお寿司をにぎられても




味が美味ければ、もう一度行きたいと思う




僕はそう考えていました。






ところがある日、


中華料理の巨匠のドキュメント番組を観ました




【巨匠はサービスと腕前


5:5で大事なんですと答えます】




いかに美味しい料理を提供しようとも


お水が出てこない


お絞りが出てこない




前菜がいつまでたっても出てこない




料理を提供する順番が変わっても


一言も了解がない




いらっしゃいませ


ありがとうございましたが聞こえなかった




イライラすれば美味しいものもおいしくない




一人のお客様を相手にはサービスが行き届く、


では


100人相手には同じサービスを提供できるのか・・




楽しく食事をしたい人もいれば


静かに食事を楽しみたい人もいる





サービス、技術どちらも大事なんですと応えていました。

















  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る